小児

子供の体に異変?ロコモティブシンドロームをご存知ですか?

ロコモティブシンドロームをご存知でしょうか? ロコモティブシンドローム(運動器機能不全症候群)は、 加齢に伴う高齢者の運動機能の変化として見られる現象ですが、 近年同じ様な現象が成長期にある子供たちに起きていることが報告 … “子供の体に異変?ロコモティブシンドロームをご存知ですか?” の続きを読む

日付:2018年3月8日  カテゴリ:咬み合わせ ,小児 ,歯列矯正  

新しいウォーターサーバーもミネラルたっぷり のお話し

つい先日までの酷暑がまるで嘘のように、連日秋のような気温と雨模様ですが 体調を崩さぬよう、皆様より一層お身体ご自愛くださいませ。 さて浜田山ワイズ歯科のウォーターサーバーが新しくなりました。 先代のKIRIN社に替わって … “新しいウォーターサーバーもミネラルたっぷり のお話し” の続きを読む

日付:2015年8月27日  カテゴリ:お知らせ ,すこやかエイジング ,ワイズY'S歯科情報 ,小児 ,浜田山  

WHO世界保健機構が改定した「糖類摂取量」その3 のお話し

その2から1年以上経過しましたが、近年の『糖質制限ブーム』は、まさに時代を反映しています。 WHOの推奨する『糖類(砂糖)摂取は1日25gまで』という数値は、実際に日々の飲・食物をリストアッ プして計算してみると、実行す … “WHO世界保健機構が改定した「糖類摂取量」その3 のお話し” の続きを読む

日付:2015年8月5日  カテゴリ:すこやかエイジング ,メンテナンス ,ワイズY'S歯科情報 ,予防 ,小児 ,歯周病 ,歯科衛生士  

健やかな発育、健康のためにたいせつなこと のお話し

浜田山ワイズ歯科医院では 『歯並びはもちろんのこと、咽頭部(空気の通り道)の狭さを解消し、健全な呼吸を獲得する』という、 生命活動の根幹である『呼吸』に注目した治療を行っております。 健全な呼吸とは、鼻で呼吸をすることで … “健やかな発育、健康のためにたいせつなこと のお話し” の続きを読む

日付:2015年4月12日  カテゴリ:すこやかエイジング ,メンテナンス ,予防 ,咬み合わせ ,小児 ,歯列矯正 ,歯科治療 ,歯科衛生士  

杉並区妊婦歯科検診につきまして

杉並区妊婦歯科検診のご予約を受け付けております。ご希望の日時、クリーニングのご希望の有無をTELにてお知らせください。

日付:2014年12月10日  カテゴリ:お知らせ ,すこやかエイジング ,予防 ,小児 ,浜田山  

ドックベストセメント治療についてその3 のお話し

 ドックベストセメント治療について、患者さまからのお問い合わせを多数頂いております。(浜田山ワイズ歯科のドックベストのページ、ブログその1、その2もご参照ください) 「日経プラス10」BSジャパンに小峰一雄先生 … “ドックベストセメント治療についてその3 のお話し” の続きを読む

日付:2014年11月5日  カテゴリ:すこやかエイジング ,予防 ,小児 ,根管治療 ,歯周病 ,歯科治療  

学童期からはじめる健康の基礎つくりその3 のお話し

下の前歯が生え換わる時期、年長さんから2年生の頃に「生え換わりが心配」ということでみなさん来院なさるわけですが、 下顎に先だって、上顎の状態を改善する必要があります。 「下の前歯が気になるのに、どうして上顎から??」とい … “学童期からはじめる健康の基礎つくりその3 のお話し” の続きを読む

日付:2014年9月3日  カテゴリ:予防 ,咬み合わせ ,小児 ,歯列矯正 ,歯科衛生士  

歯科的予防と健康長寿 のお話しその1

最近よく見聞きするようになった『健康寿命』。 日常的に介護を必要としないで、自立した生活ができる生存期間のことですが、日本人男性で72.3歳、女性で77.7歳というデータが出ています。 寝たきりや要介護になるほとんどの方 … “歯科的予防と健康長寿 のお話しその1” の続きを読む

日付:2014年9月1日  カテゴリ:すこやかエイジング ,メンテナンス ,予防 ,咬み合わせ ,小児 ,歯列矯正 ,歯科衛生士  

WHO世界保健機構が改定した「糖類摂取量」その2 のお話し

前回は、WHOの指示した糖類摂取量の新しい基準値について触れました。 その1と同様に、日本経済新聞を参照します。 http://www.nikkei.com/article/DGXDZO71009880Q4A510C1M … “WHO世界保健機構が改定した「糖類摂取量」その2 のお話し” の続きを読む

日付:2014年6月30日  カテゴリ:すこやかエイジング ,メンテナンス ,ワイズY'S歯科情報 ,予防 ,小児 ,歯周病 ,歯科衛生士 ,浜田山  

ドックベストセメント治療についてその2 のお話し

ドックベストセメント治療は痛くない 一般的な虫歯治療と違い、ドックベストセメント治療は殆どの症例で歯を削らないので、痛みを感じることが稀です。また麻酔も必要ありません。 ドックベストセメント治療は歯の神経を残せる可能性が … “ドックベストセメント治療についてその2 のお話し” の続きを読む

日付:2014年6月28日  カテゴリ:すこやかエイジング ,予防 ,小児 ,根管治療 ,歯科治療 ,歯科衛生士 ,浜田山