Y'sブログ2011年10月

全身をむしばむ歯周病その2 のお話し

10月31日朝のNHKニュース7 のなかで、「歯周病と糖尿病」、「歯周病菌が引き起こす心筋梗塞」など歯周病菌と全身疾患とのかかわりについての話題が取り上げられていました。

http://www.nhk.or.jp/ohayou/closeup/20111031.html

http://datazoo.jp/tv/NHKニュース+おはよう日本/522210

歯周病に罹患すると、お口の中に炎症が慢性的に起きている状態になります。そうすると体のほうは炎症を抑えようと炎症抑制の物質を多く作るように対応します。
歯周病と糖尿病との関連では、その炎症を抑制する物質が血糖値のコントロールをしている「インスリン」も抑制してしまい、結果的に「血糖値の上昇」が起きます。
従って、歯周病治療を行うことで間接的に糖尿病の状態も改善させることが出来ます。ニュース内では東大医学部病院と東京医科歯科大学歯学部歯周病科が連携して、入院患者の歯周病検査や歯石除去を行っている様子が報告されていました。

また、歯周病のコントロールに必要なこととして「自宅での正しいブラッシング」と「初期の段階での歯周病発見のための定期健診」を勧めていました。
歯周病と関連のある全身疾患として(その1でご紹介しましたように)、糖尿病の他に、高血圧を含めた心臓疾患・早産(低体重児出産)・肺炎などがあることを取り上げていました。

歯周病がお口の中だけの問題ではなく、『体全体に影響がある歯周病』であることを、今回のメディア報道をひとつの契機として、もっと多くのみなさんに正しく理解していただくことを期待しています。

杉並区 歯医者 ワイズ歯科 浜田山 歯科医院

ページのトップに戻る

 

浜田山駅前に成城石井が のお話し

CIMG1234.JPG浜田山近辺にお住まいの方々はご存知の事ですが、浜田山駅前の広大な土地が数年間に渡って空き地のままでした。

通称『ダイク』が無くなり更地になって、「次に何ができるんだろう?」、「クイーンズ伊勢丹らしいよ」、「ユニクロならいいなあ」等々、様々な情報や憶測が噂されていました。数か月前から基礎工事が始まり、現在はこのような状態まで工事が進行しています。

本命は、噂のひとつだった「成城石井」でした。12月上旬OPENの予定、今から待ち遠しいですね。

 

杉並区 歯医者 ワイズ歯科 浜田山 歯科医院

ページのトップに戻る

 

おとなの歯が乳歯の後ろから生えてきましたその5 のお話し

080723 5.JPG 080723 5.JPG前歯が永久歯に生え換わる5歳から7歳頃に、『曲がって生えてきました・・・心配です。』と、ご相談においでになるケースはその2・その3・その4でご覧いただきました。

その3のように曲がって生えていた永久歯が自然に整列するには、乳歯より明らかに大きい永久歯が理想の位置へ移動することができる『スペース(あそび)』が必要です。

その4や今回のような『スペース不足』のケースでは、タイミング良く 100525 5.JPG ちょっとした手助けを施してあげることで、永久歯が綺麗に整列します。

下の写真は、上の写真の状態から『ちょっとした手助け』を得て、理想的な歯並び・発育へ軌道修正した現在9歳の男の子です。 

杉並区 歯医者 ワイズ歯科 浜田山 歯科医院

ページのトップに戻る

 

CAD/CAM時代の審美歯科治療 のお話し

本年の夏に国内最大規模のスタディグループ、SJCD会長日高豊彦先生の研修会に参加して最新の審美歯科治療について研修して参りました。講師の日高先生とは、4年前の夏、浜田山ワイズ歯科の開院準備期間中にオフィスを見学させていただいたご縁がありました。

CIMG1174.jpg審美歯科治療も、他の歯科治療と同様『永続性Longevity』が求められます。

いくら『見かけ上美しい』ものを装っても、時間経過という過酷な環境の中では無力、やがて真実は何かを語るでしょう。

CAD/CAMやE-MAX、材料や技術が進化していく中で、決して忘れてはならないこと・・・見失わないように守っていくべきもの、溜息が出るほど美しい症例の数々に感激したことを思い出しました。

 

杉並区 歯医者 ワイズ歯科 浜田山 歯科医院

ページのトップに戻る

 

11月の休診につきまして

11月9日(水)は研修のため最終予約時間が18時となります。

11月12日(土)は研修のため休診します、お間違えのないようよろしくお願い致します。

杉並区 歯医者 ワイズ歯科 浜田山 歯科医院

ページのトップに戻る