Y'sブログ2009年2月

セラミックスによる審美治療その1 のお話し

img051 bef 0 pen.JPG上の前歯を綺麗にしたいの・・・

確かに下の前歯のお色と不調和のご様子です。上の4本のうち、右から2本目は以前に神経を取って10年ほど前に被せたそうです。他の3本が(青い矢印)気になるとのこと、しかしながら酷いむし歯があるわけではありません。

 

 

 

img056 pre2.jpgご 自身のたいせつな歯へのダメージは最小限にしたいですね、それが患者さまとの共通の想いでした。矢印の3本には最小限の切削で治療可能なラミネートベニア 法を選択なさいました。患者さまとのお話しの中で、「10年前のセラミッククラウン、実はずっと満足していなかったの」との告白もありました。ラミネート ベニアを先行して装着、お色の安定を確認した後に、新しくオールセラミッククラウンを装着させていただきました。

※写真撮影システム変更のため、3枚目(術後)のみ写真の質感が異なります。

_0032 fin.jpg

杉並区 歯医者 ワイズ歯科 浜田山 歯科医院

ページのトップに戻る

 

生え換わる乳歯もたいせつですその1 のお話し

むし歯のない健康な歯としっかりと噛める美しい歯並びは一生の財産です。

それは、「ご両親からお子さまへの最高のプレゼント」のひとつであると私たちは考えています。

私たちは何をしてあげられるでしょうか?お子さまが誕生してから12歳ころまでは、ご両親と

私たち歯科医院との2人3脚で、お子さまの大切な歯をしっかりと守り育てていきましょう。

(ご家庭で)

・お子さま自身によるブラッシングの習慣付け

・ご両親による仕上げ磨き  ※仕上げ磨きの際に、お子さまのshoni.pngお口の中をよく観察してあげましょう

むし歯や歯並びの乱れを早期に見つけることができれば、最小限の処置で済みますのでお子さまの負担が格段に軽減されます。ご家庭では光量に限界があ りますので、奥歯はきちんと見えないかもしれません。ご両親も初めてのことばかりですから、不安や疑問があって当然です。そこで私たち専門家の出番です。

 

 (歯科医院で)

・小さな異常を見逃さないために定期検診

・気になること、疑問点などを相談

・必要に応じて予防処置・病状の進行を防ぐ処置

歯科がはじめてのお子さまは、「こわい」「いたい」というイメージを抱きがちですが、ワイズ歯科ではお子さまの不安や恐怖心をやさしく取り ほぐしながら、段階を踏んで処置を進めますので、ほとんどのお子さまがリラックスした状態で治療が出来るようになります。安心してご来院ください。また、 日常の生活習慣(姿勢・食生活など)が歯やあごの発育に影響しますので、習慣の確認も重要です。

上記の内容の詳細につきましては、今後詳しく具体的に解説してまいりますね。

 

杉並区 歯医者 ワイズ歯科 浜田山 歯科医院

ページのトップに戻る

 

歯を失ってしまった場合の治療方法その3 のお話し

DSC_0241pano前.jpg

50代前半で既に右下の奥から3本、 左下奥は1本、大切な歯を失ってしまいました・・・「部分入れ歯がどうしてもなじめないの、もっとしっかり咬めるようになりたいわ」とおっしゃる患者さま。

失ってしまった歯とその機能を回復する治療方法については、以前にもお話ししました。今回は左下奥歯に注目します(向かって右側の下です)。左下一 番奥にはかなり痛んでしまい、2本に分かれた状態で大臼歯の根だけがありました。大切な最後方臼歯です、ブリッジの橋げたには耐えられそうにありませんし かなり厳しいですが、何とか保存してさしあげたい・・・上あごにはすべてのご自身の歯がしっかり残っていますので、咬んだ際に加わる上からの力を下の奥歯 でしっかり受け止めることができる治療法であることが不可欠です。                                                               DSC_0115 左中間 前 頬則.jpg

 つづく

※いつも気合い入ったマージン適合命のデンタルテクニシャンM君、Happy birthday!!(1日遅れたけれど)

 

 

 

 

 

 

杉並区 歯医者 ワイズ歯科 浜田山 歯科医院

ページのトップに戻る

 

副院長の診察が再開します のお話し

2月21日の新聞記事をみて、「ああ、やっぱり・・・」と妙に納得してしまいました。
というのも、この数カ月間ずっと頭が痛かったこの話題
「保育所がみつからない・・・」
歯科医師会の先輩先生に早い時期から助言をいただいていましたが、絶対数が足りないのですからどうしようもありませんでした。
今年度はもう諦めかけていたところに吉報が舞い込みました。
「保育所の抽選をパスした」 との連絡、およそ6倍の難関でした。私たち自身の受験以来のハラハラドキドキでしたが幸運に恵まれました。
これで当院副院長の復帰が実現します。副院長の診察時間・曜日などの詳細は、決まり次第ホームページ内でお知らせいたします。
 
※ おしらせ
   3月23日(月)は講習会参加のため、18時までの診察となります
 

杉並区 歯医者 ワイズ歯科 浜田山 歯科医院

ページのトップに戻る

 

ホワイトニングで白い歯に!その5 のお話し

CIMG1370.jpgホワイトニングの後、そのままその白さを永久的に保つことができるのでしょうか?残念ながら答えはNOです。歯牙の代謝もありますし、現代日本の文化レベルでは外来性の着色(ステイン)をゼロにする生活は、ほぼ不可能です。そのため、美しい歯の白さを保つためには「メインテナンス」が必要になります。

メインテナンスにも「ホームメインテナンス」と「オフィスメインテナンス」の2種類があります。患者様のライフスタイルに合わせて、メインテナンスメニューを立案します。

LION社から歯科医院専用に販売されている「Blilliant more ブリリアントモア」は歯の表面を傷つけずに着色(ステイン)を落とします。当院のスタッフ全員使用していますが、その効果は頗る好評です。ホワイトング後のホームケアにもおすすめです。すっきりミントと、ほんのり甘いアプリコットの2種類から選べます。詳しくは当院のスタッフまでお気軽にどうぞ。

杉並区 歯医者 ワイズ歯科 浜田山 歯科医院

ページのトップに戻る

 

行田塾懇親会 のお話し

af6218f0 行田塾 2.jpg行田先生、アストラテック社のみなさん、快く受け入れて下さいましてありがとうございました。山内先生、お声掛けいただきましてありがとうございました。松山先生、会えなくて残念、またの機会にね。

今回で第4期の行田塾、山内先生や私が参加した第1期はもう1年以上前のことです。ワイズ歯科開院の準備期間と受講日が同時期に重なって、塾最終日が開院した翌日でした。行田先生からたいへん有難い激励のお言葉をいただきながら通った塾でしたので、ご教授いただいた内容とともに思い出深く脳裏に刻まれています。アストラの河野さん、つぎはテクニシャン同伴を要検討でしたよね!!

 

杉並区 歯医者 ワイズ歯科 浜田山 歯科医院

ページのトップに戻る

 

ウォーキング ウォーキング !のお話し

CIMG1345.jpg今日は、日中は晴天で穏やかな日曜日でしたね、朝から愛娘と近くの公園までお散歩に出掛けました。

子供のペースに合わせて約1時間の小旅行でしたが、日頃から運動不足気味な親にも程よいウォーキング・タイムでした。

公園内には梅が咲き始めていました。

桜の季節には、毎年たくさんの方々が訪れるお花見スポットでもあるこの公園、今年も美しい桜が見られるのを今から楽しみにしていまCIMG1346.jpgす。

杉並区 歯医者 ワイズ歯科 浜田山 歯科医院

ページのトップに戻る

 

ありがとうございました のお話し

CIMG1339本.jpg

こんにちは、杉並区浜田山のワイズ歯科です。今日は、午前中ご予約の患者様から、うれしいいただき物を頂戴しました。贈り主は杉並区成田西在住のMさん、ご家族で通院いただいています。

今日は、お約束の時間に若干遅れて当院にご到着。いつも時間を厳守して来院いただいているのでどうしたのかしら・・・?と思っていました。するとい つものようにご子息と一緒に受付へ・・・・・いつもと違っていたのは、とてもとても大きくて重そうな花柄のバックを抱えておいででした。

その中味はお子様向けの絵本、約70冊でした!私たちのために、総重量10kg近くありそうなたく CIMG1340 本.jpgさんの本を運んでくださいました。

Mさん、ありがとうございます。当院のキッズスペースの絵本のコーナーに置かせていただきますね。

絵本を楽しみにしているたくさんのお子様の笑顔が目に浮かびます。 

 

 

杉並区 歯医者 ワイズ歯科 浜田山 歯科医院

ページのトップに戻る

 

入れ歯だってPMTC! のお話し

DSC_0481 義歯.jpg本日は、義歯(入れ歯)の清掃のお話しです。杉並区浜田山ワイズ歯科には、お子様から御高齢の方まで幅広い年齢層の患者様が来院なさいます。

入れ歯になったらお口の中の清掃が必要なくなるわけではありません。取り外し式の入れ歯もお体の一部分です、ご家庭での洗浄剤は「ピカ」をおすすめしています。

来院時には、歯科医院専用の義歯洗浄剤を使用して超音波洗浄を行います。上が洗浄前(初診時)、下が洗浄後(初診終了時)の義歯です。患者様は初めての DSC_0482 義歯2.jpgのサムネール画像体験のご様子でした、見た目も美しくなって喜んでお帰りいただきました。

「PMTCは予防の要」・・・ご自身の歯も補綴物(入れ歯やクラウン・ブリッジなどのかぶせ物など)も同じです。

杉並区 歯医者 ワイズ歯科 浜田山 歯科医院

ページのトップに戻る

 

パートナー募集中!! のお話し

  ys_logo01^.gif            こんにちは、杉並区浜田山ワイズ歯科副院長の瀬戸です。本日は前回に続きまして、ワイズ歯科のスタッフ募集中!!のお話しです。当医院は京王井の頭線浜田山駅から徒歩1分、開院して1年2カ月の新しい歯科医院です。

仕事上の不要なストレスは排除するように診療システム作りを進めています。予防をベースにインプラント、歯列矯正、ホワイトニングなどの審美歯科治療等を包括的に行っています。
現在就職先を探している方、転職を希望している方
今後のためにほかの医院を見学してみたいと思っている方、是非お気軽に私たちのクリニックの見学に来てくださいね。

ワイズ歯科では、私たちと一緒に新しいクリニックつくりに参加していただけるパートナーを募集しています。
<<最新情報>>                 

140.JPG  
現在の応募状況
歯科衛生士  5人  
歯科助手  募集を締め切らせていただきました。

ただいま順番に面接を行っています。
決定次第募集を締め切ります。
当院に興味のある方はお早めにご連絡を下さい。

当院ではホワイトニングを積極的に行っています。
新しく入ったスタッフには、ホワイトニングを経験してもらい、
その使用法や白い歯になった実体験をもとに患者様に伝えて行ってもらいたと思っています。
(無料です)

< 募集要項 >
歯科衛生士(常勤、パート)

募集人数 歯科衛生士若干名 (増員のため)

交通機関  京王井の頭線  浜田山駅 徒歩1分

 

年齢、経験 不問

診療時間 月~土 9:00:~13:00

       月、火、水、金 15:00~20:00
               土 15:00~17:00

勤務時間 月~土 8:30~13:00(終了次第)

       月、火、水、金  14:30~20:00(終了次第)
               土 14:30~17:00(終了次第)

定休日   木曜午後、日、祝日 

給与    歯科衛生士 時給1300円~ (経験により優遇)

交通費   全額支給

福利厚生  雇用保険、労災保険に加入

休暇    夏季、年末年始 5日~

歯科衛生士さんの業務内容
スケーリング、SRP、PMTC、TBIなどの予防処置
CGアニメーションなどを使って患者様へのご説明、
矯正歯科、インプラント、一般歯科の診療補助、簡単な受付業務
未経験、新卒の方も大歓迎です。
経験者はご自分の長所を活かしつつ、スキルアップを目指していきましょう。

院長よりひと言
この春卒業の歯科衛生士の皆さん、すでにお仕事をされている歯科衛生士の皆さん、はじめましてワイズ歯科 院長の瀬戸です。
当院のコンセプトや院内の様子は、ホームページからご覧いただけます。
どうぞ、お気軽にお問い合わせください、見学も随時受付けております。
また、ブログでは私たちの日頃の様子や症例などを紹介していますので、こちらも是非ご覧になってください。

歯科医療は、患者様に喜んでいただき、感謝のお言葉をいただける素晴らしい職業のひとつであることを日々感じています。そんなやりがいのある仕事を通して、技術とともに健康な体と心も磨いてみんなで成長していける前向きな方、ご連絡ください。

                                                

杉並区 歯医者 ワイズ歯科 浜田山 歯科医院

ページのトップに戻る

 

PMTCとバイオフィルムその2 のお話し

DSC_02490.JPG                        PMTCの効果を患者様ご自身が実感することができるのは、舌先の感覚(つるつる感)と前歯のステインが落ちて、ホワイトニング効果が得られたときでしょうか。

ここでいうホワイトニングとは、従来の「漂白」の意味ではありません。歯面に付着してしまった色素、主にはお茶・コーヒー・タバコのヤニなどに由来 する着色が除去されて、本来の歯のお色が現れたときにあたかも歯が白くなったように感じるので、PMTCによるホワイトニング効果といわれています。

 以前にも触 れましたが、歯ブラシだけで DSC_0268 aft .jpgのサムネール画像 は限界があってどうしても磨き残してができてしまいます。写真のように歯並びが原因で、プラークコントロールが難しい部位があればなおさらです。    つづく                                               

杉並区 歯医者 ワイズ歯科 浜田山 歯科医院

ページのトップに戻る

 

PMTCとバイオフィルムその1 のお話し

pmtc01.png

お口の中の2大トラブルは、むし歯と歯周病ですが、歯の表面に付着した細菌(プラーク)が原因で引き起こされます。歯の表面で成熟したプラークは「細菌バイオフィルム」であることが、近年わかってきました。

「細菌バイオフィルム」とは「多種多様の細菌が複雑に絡み合って安定した集落を作り、一種の共棲関係にあるような状態」をいいます。このフィルムは「強力に付着」して、「他の異物の侵入を拒否する性質」があるので、歯ブラシやうがい薬などの効果が限定的です。

このバイオフィルムをはがしとる手段としてPMTCは、最も効率的かつ効果的な方法と考えられています。

pmtc02.pngむ し歯と歯周病を予防するポイントは、プラークの増殖を抑制して,歯や歯肉に悪影響を及ぼさないようにいつもコントロールしておくことです。したがって、プ ラークが増殖してしまう前に、「ご自分では落とせない汚れ」をおとすことが必要です。つまり、定期的に来院していただき、頑固な汚れを私たち専門家がク リーニングします。

PMTCは、予防の効果が大きいのはもちろんですが、「さっぱりしました」「歯がつるつるになりました」「歯の黄ばみがとれて綺麗になりました」な ど、患者様から喜びの声をいただける予防処置のひとつです。不快な音やにおいが無く、気持ちがいいので途中でお休みになる(睡眠)患者様も多いのが特徴的 です。     つづく

杉並区 歯医者 ワイズ歯科 浜田山 歯科医院

ページのトップに戻る

 

ホワイトニングで白い歯に!その4 のお話し

041223 術前158.jpgのサムネール画像本日はホワイトニングの中でも神経が死んでしまってる歯のホワイトニング(漂白)、ウォーキングブリーチ法についてです。

左の写真、20代の女性の前歯です。向かって右から2番目の上の歯だけが黒ずんでいますね。いろいろとお話しをうかがってみると、実はご本人もずーっと気になっていらしたと告白なさいました。

なにごとも診断が大切です、ホワイトニングも変色の原因を知ることから始まります。歯の中の神経が死んでしまった場合に img135 ミニ.jpg

起こる変色であれば、その歯の裏(内側)から漂白薬を作用させることによって白さを取り戻すことができるケースが少なくありません。この方法が可能なのは、その歯の壁がしっかり残っていることや根の治療が済んでいて根の先端に病巣がないことなどが必須となります。

  つづく

杉並区 歯医者 ワイズ歯科 浜田山 歯科医院

ページのトップに戻る

 

愛しのデンタルフロスその2 のお話し

CIMG1321フロス.jpg前 回は、欧米ではフロスが日常化しているお話しでした。独身時代にはよく映画を観ましたが、特にお気に入りの映画はDVDを購入していました。そんな中の1 本、"サイドウェイ"に左のシーンがでてきます。主人公がお出かけ前に鏡に向かって慌ててフロスするシーン・・・この映画の主題とは全く関係のない冒頭の 一コマです。

前述の西新宿のM先生が、歯列矯正講演会でこのシーンのことを話題になさった時、何度も観て知っていた私は

CIMG1318 .jpgのサムネール画像思わず吹き出してしまいそうになり、笑いをこらえるのが大変でした。

このように日常生活の一コマとして描かれるほど、フロスは当たり前のことなのですね。そして、10年程前にJIADS(ジアズ)ペリオコースの研修 会を受講して、あのDr ヒロ(山本浩正先生)から直接フロスの方法を教えていただいたことを思い出しました。PC(プラークコントロール)はフロス抜き には語れない・・・という思いはずっと前から頭の隅にありました。実際のところ、私自身がフロスを欠かさず使用しているのはDr ヒロや幼年期の予防歯科 での体験が大きく影響しているのかも知れません。    つづく

杉並区 歯医者 ワイズ歯科 浜田山 歯科医院

ページのトップに戻る

 

TOOTH TOOTH?? のお話し

CIMG1316 ミニ.jpg今日はいただいたチョコが溶けてしまうくらい記録的に暑いSt バレンタインデイでしたね。みなさん、お気遣いいただきましてありがとうございます。

職業柄、どうしても気になるいただき物がありました。それはワイズ歯科のスタッフのS(Y)さんが、関西旅行の途中で三宮(兵庫県)のデパ地下の行 列に並んで手に入れてくれました。「ありがとう」と受け取った瞬間、パッケージに記されたお店の名称に目がとまりました・・・"TOOTH  TOOTH"??

"TOOTH"は"歯"を意味することは当然知っていました。彼女はそんなことは全く意図せずに、人気店を選んでくれたのでした。しかしおしゃれな 洋菓子店の名称に"歯"??そこで調べてみることにしました。ジーニアス英和辞典によりますと、"(食べものの)好み、趣味"の意味                    CIMG1331 ミニ.jpgがあることが 見つかり、なるほどなるほど・・・現在は神戸地区でしか手に入らない美味しいショコラ、お勉強にもなりました。

1歳半の姪っ子からは、愛情いっぱいのハートチョコレートをもらいました(ありがとね)。確か小学3年生の2月14日に同じクラスの女の子から初めてもらったのが不二家のハートチョコだったように記憶しています・・・懐かしさとともにメタボがとても気になる院長でした。

 

杉並区 歯医者 ワイズ歯科 浜田山 歯科医院

ページのトップに戻る

 

歯を失ってしまった場合の治療方法その2 のお話し

DSC_0558リサイズ.jpg杉並区浜田山ワイズ歯科です。前回は、欠損補綴の方法、4種類についてでした。奥歯から3本以上の欠損(歯を失ってしまった)状態の場合には、インプラント治療がきわめて有効です。

その1から登場いただいている写真の患者様は、左下の奥歯を4本失っておいででした。しばらくは右側や前の歯でなんとかお食事していましたが、上の前歯が折れてしまいました。左奥の分の負担が前歯に集中したのでしょう、頼みの前歯も危うくなってお困りとのことでワイズ歯科へおいでになりました。義歯(入れ歯)、ブリッジ、インプラントそれぞれに長所・短所があります。インプラントも万能ではありませんが、隣接する歯を傷つけずにしっかりと噛める機能を回復することが可能です。それがインプラント治療の大きなメリットのひとつです。

患者様はインプラントを選択なさいました。喫煙の習慣が影響したために治療期間が予定より数か月DSC_0960.jpg延長することになりましたが、節煙に努めていただき、マイナーな軌道修正が必要ではあったものの、大きなトラブルは回避することが出来ました。良い治療結果は、患者様のご協力無くしては成し得ないといことを改めて実感しました。また、治療後の良い状態をより永く維持していただくために、定期的に来院していただいてチェックアップとメンテナンスを継続していくことがきわめて大切です。

治療はひとまず終了しました、これからメインテナンスがスタートします。Nさま、お疲れ様でございました、今後も当院のDr、DH(歯科衛生士)と2人3脚で頑張っていきましょうね。

杉並区 歯医者 ワイズ歯科 浜田山 歯科医院

ページのトップに戻る

 

浜田山といえば・・・ のお話し

浜田山といえば・・・ のお話し

杉並区浜田山のワイズ歯科です。笹塚でご開業の某先輩歯科医からCIMG1284.jpgCIMG1281.jpg「浜 田山といえばポルシェだねぇ!」と言われたことがありました。その先輩はポルシェのオーナーですから"ピンと"きたのでしょうが、ポルシェ以外にも浜田山 駅周辺にかなりの数のカーディーラーが密集しています。井の頭通りと人見街道が交差する浜田山駅前交差点にはポルシェとBMW、その交差点から井の頭通り 沿いに永福町方面には日産プリンス、トヨペット(トヨタ)が、高井戸方面にはスバル、三菱、フォルクスワーゲン、Audi(アウディ)、アルファロメオ、 などなど・・・徒歩だとしても当院から片道20分程度でありとあらゆる車を見に行くことが出来ます。最近の若い世代は自動車に全く興味がない・・・という ことを以前にTVや雑誌で見かけましたが本当なのでしょうか?アラフォー世代の私には、自動車は自ら運転しても、誰かに運転を任せてのドライブでもワクワ クする、楽しいものでしたし、今もそれは変わりません。今後は自家用車のありかたが、世界レベルの環境や経済的要求によって変わってくるのかも知れません ね。

杉並区 歯医者 ワイズ歯科 浜田山 歯科医院

ページのトップに戻る

 

愛しのデンタルフロスその1 のお話し

CIMG1315.JPGのサムネール画像杉並区浜田山ワイズ歯科です。本日はデンタルフロスのお話しです。「糸ようじ」の方が耳に馴染み深いかもしれませんが、フロスは糸状の口腔清掃用具のひとつです。歯ブラシ1本だけで完璧なプラークコントロールが出来れば理想的ですが、過去の研究報告によると、歯ブラシのみではプラーク除去率60%程度とのこと、40%近くは磨き残してしまうことになります。

欧米では、予防歯科の概念が定着していてデンタルフロスの使用も日常化されています。欧米映画の中で主人公がフロスをする姿を見かけたりするのは、フロスの使用がごく自然であるお国柄のあらわれだからだと気付いたのは、西新宿でご開業のM先生の矯正研修会で、フロスマニアのご友人(アメリカ生まれ)のお話を聴いてからでした。M先生のフロスに対するお考えは、私が日頃からずっと感じ、実践していたこととほとんど同じでした、そしてその時あることを確信したのでした。  

つづく

杉並区 歯医者 ワイズ歯科 浜田山 歯科医院

ページのトップに戻る

 

歯を失ってしまった場合の治療方法その1 のお話し

 

090210.jpg                                         本日は欠損補綴の治療法についてのお話です。不幸にも歯を失ってしまった場合、一般的には

  1)入れ歯(義歯:着脱式)          

2)ブリッジ 

3)インプラント 

4)何もしない などが考えられます。

左 下奥歯を4本失ってしまった場合には、ブリッジは現実的ではなさそうです。仮にドナーになりうる歯が存在すれば、ドナー歯を左下に移植した後にブリッジが 可能になります。左上奥歯には、3本の歯がしっかり残っていますが、咬み合うはずの歯を失ってしまったために下方に下りてきています。写真右上奥の青い線 付近が、本来の位置と考えられますので、4)ですとさらに下方へ移動してしまう可能性があります。     つづく

杉並区 歯医者 ワイズ歯科 浜田山 歯科医院

ページのトップに戻る

 

ホワイトニングで白い歯に!その3 のお話し

DSC_0236.JPGのサムネール画像杉並区浜田山ワイズ歯科です。本日はホワイトニングのお話しのつづきです。その2では上の歯を先に行い、効果があらわれたところをご覧いただきました。左は、下の歯もホワイトニングを開始して、上下とも患者様ご本人にホワイトニングの効果を実感していただいた頃のお写真です。今後も継続してホワイトニングをすれば、さらに効果が得られると予測できる反応(結果)でした。歯を削らずに念願の白い歯を実現したデュアル・ホワイトニング。性別を問わず幅広い年代の方々に支持されている訳は、ホワイトニング後の患者様の笑顔を見れば解ります。

杉並区 歯医者 ワイズ歯科 浜田山 歯科医院

ページのトップに戻る

 

山内先生との再会@渋谷 のお話し

CIMG1276.jpg

杉並区浜田山ワイズ歯科です。本日はやや風の強い晴天の中、尊敬する先輩歯科医師のご講演を拝聴させていただくために出掛けて参りました。ご講演なさったのは、山内浩司先生(東池袋山内歯科室、アンチエイジング ペリオ インプラントセンター 院長)と松元教貢先生(松元教貢歯科医院 院長)。ワイズ歯科副院長と同窓の先輩で、お二人ともたいへんにご高名な臨床家の先生です。テーマは「2009年最新のインプラント治療トレンド」。

642d6494[1].jpg

いつも両先生のブログを拝読している私としましては、ご講演の内容に興味があったのはもちろんですが、もうひとつ楽しみにしていることがありました。山内先生とは、約1年前にとある研修会でご一緒させていただいたことがありました。下の写真はその第1期行田塾の実習時の一コマで、山内先生から頂きました。(山内先生、感謝申し上げます!)写真右は行田塾主宰の行田先生、中央が山内先生です。左端で子豚チャンと格闘しているのが私です。行田塾ではお隣で実習させていただき、山内先生に大変お世話になりました。本日のご講演後、ご挨拶申し上げて近況をご報告しました。ヘンリー先生、今後ともどうぞ宜しくお願いします!そして、いつもお世話になっているメディウィル社のみなさんお疲れ様でした。

杉並区 歯医者 ワイズ歯科 浜田山 歯科医院

ページのトップに戻る

 

会合@池袋 のお話し

杉 並区浜田山のワイズ歯科です。今日は診察のあと、当院の強力なサポーターである歯科技工士さんのS氏とM氏を囲んでの少し遅めの新年会?でした。両氏が在 籍するM社には、小さな被せ物から入れ歯(義歯)やインプラントまであらゆる領域のオーダーに応えて頂いています。お二人とも優秀で、いつも良質な仕上が りの仕事を提供してくれます。年に数回、不定期ではありますがこのような会合を開いています。(ただお酒を飲みたいだけだろっ!というツッコミが聞こえて きますが・・・)技工士さんとのコミニュケーションは、歯科治療の質の部分を保ち、また向上していくために欠かせないものと考えています。今夜も、後半の ほとんどは現在進行中の義歯についての話しでした。審美症例の話題もあったのですが時間が足りずにお開きでした。MBやオールセラミックスなど審美的要素 の強い場合は、患者様の評価が・・・・・この続きは次回にしましょう、Sさん、Mさん、Y(S)さん、Aさん!!CIMG1274@.JPG                                     

杉並区 歯医者 ワイズ歯科 浜田山 歯科医院

ページのトップに戻る

 

ホワイトニングで白い歯に!その2 のお話し

杉並区浜田山DSC_0156.JPGワイズ歯科です、昨日に続きホワイトニングのお話しです。この患者様は男性ですが、お口元の美しさを強く求めておいででした。昨日の写真はPMTCを終了した、ホワイトニング 施術前のお色です。術前の診断では、満足いただける白さをなかなか獲得しづらい、いわゆる難症例に近いと判断していました。しかしながらご本人のモチベーションがきわめて高く、その熱意に後押しされて・・・ まずは上の歯から始めることになりました。術前のままの下の歯と比較できるので、ホワイトニングの効果が一目瞭然ですね。何やら帯状の斑がでてきましたが、これは想定内の出来事ですので、ご本人が効果を実感しながらホワイトニングを継続していきます。  つづく

杉並区 歯医者 ワイズ歯科 浜田山 歯科医院

ページのトップに戻る

 

ホワイトニングで白い歯に!その1 のお話し

こんばんは、杉並区浜田山ワイズ歯科です。術前0150.JPG本 日は歯の漂白、ホワイトニングのお話です。笑顔とともに唇からこぼれる白くて美しい歯・・・誰もがあこがれる健康・若さのシンボルなのですね、当院では審 美歯科治療を望まれる方の中でホワイトニングが大人気です。「歯を削らずに美しく白い歯になりたい!」を実現できるホワイトニング、「ブリーチング」とも 呼ばれいます。ホワイトニングには、「 ホーム・ホワイトニング」と「オフィス・ホワイトニング」、両方を併用して行う「デュアル・ホワイトニング」があ ります。(当院のHPの審美歯科のページをぜひご覧ください)    明日につづく

杉並区 歯医者 ワイズ歯科 浜田山 歯科医院

ページのトップに戻る

 

パートナー募集中! のお話し

156.JPG

こんにちは、杉並区浜田山ワイズ歯科副院長の瀬戸です。本日は、ワイズ歯科のスタッフ募集のお話しです。当医院は京王井の頭線浜田山駅から徒歩1 分、開院して1年2カ月の新しい歯科医院です。週1日から可、常勤・パートを問わずに募集いたします。ホームページをご覧いただければお分かりかと思いま すが、極力デジタル化して最新の機器を取り揃えています。仕事上の不要なストレスは排除するように診療システム作りを進めています。予防をベースにインプ ラント、歯列矯正、ホワイトニングなどの審美歯科治療等を包括的に行っています。

歯科医療はチーム医療ですので、同じ想いを共有し、共にスキルアップしながら患者様に良質な歯科治療をご提供していくために私たちをサポートをして いただけるパートナーを求めています!現在のスタッフは、経験10年以上のベテランから比較的経験の浅い方まで様々ですが、アットホームな雰囲気で日々を 楽しみながらそれぞれの目標に向かって頑張っています。(みんなワイズ歯科を一歩外に出れば主婦から学生さんまで様々です〉

患者様は、お子様が多いのが一つの特徴かもしれませんが、地元を中心に小児からご高齢の方々まで幅広くご来院いただいています。

ご興味のある方はお気軽にご連絡ください、見学も歓迎しております。年齢の制限はありません、ブランクのある歯科衛生士さん助手さんもスムースに現場に復帰していただけるようにご指導いたします。 

杉並区 歯医者 ワイズ歯科 浜田山 歯科医院

ページのトップに戻る

 

マウスピースは大切ですその2 のお話し

杉並区浜田山ワイズ歯科です。DSC_1036.JPG昨日の来院時にお持ちいただいたマウスピースの拡大写真がこちらです。私の診断とお話しした言葉を信じて6か月ほどお使いいただいた結果、強く擦れあっている部分には白く傷が入っているのがわかります。一番奥の歯(マウスピースの一番下の方)で擦れあった部分には穴があきました。マウスピースが擦り切れるほどの大きな力が歯に加わっていたのですね。

昨年末、痛かった両方の奥歯の症状はすっかり消え去って、割れてしまったマウスピースを新しく作製してほしい!とのご依頼での1年ぶりの来院でした。無闇に歯を削ったり、歯の根の再治療をすることなく(根の治療も少なからず歯を削ることになります)お辛かった症状を取り除くことができました。私が見立てた診断の意味を、時間をかけてご理解いただき、私たちへの信頼を深めていただく結果となりました。

 

杉並区 歯医者 ワイズ歯科 浜田山 歯科医院

ページのトップに戻る

 

マウスピースは大切ですその1 のお話し

こんばんは、杉並区浜田山ワイズ歯科院長の瀬戸です。今日は1年ぶりに来院なさった患者様のお話しです。その方がはじめていらしたのはワイズ歯科を開院DSC_1034.jpgのサムネール画像して3日目のこと、奥歯が痛いとのことでおつらそうな様子でした、しかも右も左も両方が痛むと。よくお話しをうかがうと、左側は歯の神経の治療をしてからも痛みが残り、すでに2回も同じ歯の根の再治療をしているとのことでした。再度、根の治療をして痛みを取り除いてほしいと訴えていらっしゃいました。

ご本人のお話しとレントゲン等の精密検査を総合的に診断した結果、根の再治療のメリットは少ないと判断しました。その旨をお話ししたうえで、マウスピースをお使いいただくことをご説明しました。しかし患者様は半信半疑のご様子でした・・・根が痛いのに何故マウスピースをするのかしら??      明日へつづく

杉並区 歯医者 ワイズ歯科 浜田山 歯科医院

ページのトップに戻る

 

登竜門受賞! のお話し

image2.pngこんにちは、杉並区浜田山ワイズ歯科院長の瀬戸です。今日はうれしいお知らせがあります。昨日につづいて歯科技工士さんのお話しです。当院がセラミックの歯をお任せしているL社のI氏が、某大手歯科材料会社の技工コンテスト登竜門において2009優秀賞を受賞しました!登竜門というと若手のイメージがありますが既に10年以上の実務経験があり、技工士学校で講師もなさっている優秀な方です。昨日のI氏同様、勤務医時代にコラボして以来のお付き合いです。

昨年末にI氏から、当院の審美症例(ホワイトニングの後に前歯をきれいに被せました)を発表したい旨の連絡があり、快く承諾させていただきました。現地での講演を拝聴したかったのですが、診察のため残念ながら参加できませんでした。先日、無事授賞式と発表が終わり、発表内容のデータを送っていただいたところです。Iさんおめでとう&お疲れ様でした!私もこれからワイズ歯科でやるべきことがたくさんあります、綺麗な花となって実を結ぶのは少し先になりそうですが・・・そして明日からも宜しくお願いします。

杉並区 歯医者 ワイズ歯科 浜田山 歯科医院

ページのトップに戻る